もし、あなたが英語のヒアリングを1人で身に付けようと思ったら、苦労します
なぜなら、英語のヒアリングを習得する方法を知らないからです。
苦労せず、最短で英語のヒアリングを習得するコツは、すでに習得した人から聞くことです。

では、習得者はどこにいるか?と言うと、英会話学校にいます。
だから、みんなぜひとも英会話学校に入学しよう!という宣伝ではありません。
ここからがポイントです。
それぞれの英会話学校には、資料というものが存在します。資料には、学校の説明と一緒に、習得者の経験談が掲載してあります。
資料請求は無料です。ということは、習得者の経験談も無料で手に入るということになります。
これをぜひ手に取って自分の目で見て、習得するために道筋をイメージしてください。それができるとヒアリング習得はずっと簡単になります。
まずは、「英会話 ヒアリング」のキーワードで検索をします。

capture.JPG
1.各スクールの英会話学校一覧から     2.送付先住所を入力します。     これで終了です。
スクール・レッスン総合検索サイト「ケイコとマナブ.net」

2007年08月16日

英語ヒアリング 英語CD step4

最後はstep1-3で習った内容の応用です。

ロールプレーイングをイメージしてください。
そうすると、分かってくると思います。

例えば、誰かとすれ違いざまに肩がぶつかったとします。
その時、あなたはどんな対応に出ますか?
「すみません。私の不注意でした」と謝るか?
「いってーな、お前どこ見て歩いているんだよ!」ってキレるか?
強気に出たり、弱気に出たりは状況に応じて全く変わります。

ですので、それを自分で考えてみてください。
そうして、いくつかの文脈を使って、
自分の頭で考えて、状況をイメージして、
感情を入れて声にだしてみてください。

単語の置き換えを意識しながら、
何度も何パターンも練習してみましょう。
いつのまにか自分のものとして身に付いているはずです。

考えて口に出すことができれば、OK!
posted by 英語ヒアリング at 00:24| 英語ヒアリングCD学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。