もし、あなたが英語のヒアリングを1人で身に付けようと思ったら、苦労します
なぜなら、英語のヒアリングを習得する方法を知らないからです。
苦労せず、最短で英語のヒアリングを習得するコツは、すでに習得した人から聞くことです。

では、習得者はどこにいるか?と言うと、英会話学校にいます。
だから、みんなぜひとも英会話学校に入学しよう!という宣伝ではありません。
ここからがポイントです。
それぞれの英会話学校には、資料というものが存在します。資料には、学校の説明と一緒に、習得者の経験談が掲載してあります。
資料請求は無料です。ということは、習得者の経験談も無料で手に入るということになります。
これをぜひ手に取って自分の目で見て、習得するために道筋をイメージしてください。それができるとヒアリング習得はずっと簡単になります。
まずは、「英会話 ヒアリング」のキーワードで検索をします。

capture.JPG
1.各スクールの英会話学校一覧から     2.送付先住所を入力します。     これで終了です。
スクール・レッスン総合検索サイト「ケイコとマナブ.net」

2007年09月17日

英語ヒアリング ディクテーションVol.1

ディクテーションをご存知ですか?
これは、英語ヒアリングに効果のある学習方法です。
ヒアリングをしながら、
聞き取れた英語を紙に書き出す
という方法です。

このディクテーションのメリット。
英語を聞き取るという意識がはっきりして、
聞き取れる箇所、聞き取れない箇所がはっきりします。


何気なく、ずーっと聞いていると、
聞き取れている箇所も、聞き取れていない箇所も、
曖昧なまま聞き続けることになってしまいます。

それを続けていては、自らの成長阻害要因を
監視することができなくなります。

そこで、書き取るという行為を通じて、はっきりさせます。

また、書き取ろうと意識するので、
集中力が高まって、英語ヒアリングの向上になります。
posted by 英語ヒアリング at 00:49| 英語ヒアリングの武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング ディクテーションVol.2

ディクテーションの方法は分かったと思います。
でも、当然書き取るだけでは不十分。
書き取って、分からない箇所を認識したら、
それを正す作業を行う必要があります。
いや、これをしなかったら、ディクテーションの効果は半減します。
で、確認方法は、英文スクリプトを利用しましょう。
これで、発音や音のつながりを意識的に覚えることができます。

聞いて、紙に書き出して、分からない箇所を認識して、
そこが何かを確認するために、スクリプトを利用する。

これを繰り返すことで、格段に成長していきます。
反復することで、ガンガン実力が上がっていきます。

ということは、ディクテーションの教材には、
英語スクリプトをがあるものを選択するようにしてくださいね。
このサイトでもいくつか取り上げていますので、
そちらを参考にしてくださいね。
posted by 英語ヒアリング at 00:40| 英語ヒアリングの武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング ディクテーションVol.3

聞き取る教材に関してですが、
インターネット上から
無料音声ファイルを入手してくるのでも構いません。
こちらの無料音声ファイルに関しても、
このサイトで取り上げていますので、参考にしてください。

あとは、DVDでディクテーションもありです。
この場合、まず日本語字幕を消してください。
その状態で、ディクテーションを行ってください。
物語に没頭して、書き取りを忘れることがないように。
そのあと、英語字幕を付けて、確認作業を行ってください。
もちろん、2時間丸々ディクテーションは厳しいと思うので、
自分のレベル、集中力などに合わせて、
切っては確認を行ってくださいね。

CDでディクテーションもありです。
この場合、当然自分のお気に入りの曲が一番いいのですが、
テンポの速すぎるロックや、
スラングばかりの曲は
ディクテーションには向かないと思いますので、
クセのないPOPSやゆっくりなバラードなどを
チョイスしてみてくださいね。
できれば、歌詞カードがあるのを使用してください。
どうしてもない場合は、インターネット上から、
「曲名、歌詞」で検索してみてください。
いくつか出てくると思いますので、そちらで確認してみてください。
posted by 英語ヒアリング at 00:33| 英語ヒアリングの武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング 無料リスニング

当然、一概にこれが英語ヒアリングに
ピッタリという教材はありません。

だって、各々、目的も異なれば、
レベルも異なるわけですから、
自分にあった教材を見つけるのが
ベストになりますね。

その中で、
まずは無料であることで安心感を覚えませんか?


ここでいくつかご紹介。

・ハングリードフォワーズ
・イーオン・イングリッシュ・ワールド

無料登録でメルマガが無料で送られてきます。

学びたい分野に応じて、
メルマガが届くので、バッチリ!

内容もネイティブの英語ですので、
反復して覚えるのにも適しています。

・インターネットラジオ
英語を話せば、世界が広がりますが、
当然自分の見識を広げなくてはなりません。
インターネットラジオで、
世界のニュースを耳にして、
ガンガン慣れていきましょう。
こちらも当然無料。

慣れることで英語ヒアリングはぐんぐん伸びますね。
posted by 英語ヒアリング at 00:02| 英語ヒアリング 無料教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

英語ヒアリング シャドーイングの力

シャドーイングをご存知ですか?
英語ヒアリングを鍛える上で、とても効果がある学習方法です。

シャドーイングは、耳に入ってくる英語を、
どんどん口から発していくことです。
英語に影がぴったりとついているようなので、
シャドーっていうそうです。

やってみると分かりますが、
これ、めちゃめちゃ集中力が必要になってきます。

で、これをこなすことで、
英語を瞬間的に話す力がついてきます。
実は、話すことで、英語ヒアリング力までも鍛えられます。
聞いて話す、単純なようですが、
実は相当な体力を使いますので、
ぜひ試してみてください。

慣れていないうちは、かなり厳しいと思います。
ですので、始めはスクリプトがあるものを聞いて、
確認しながら、慣れてください。
最終的には、ネイティブなスピードでできるようになれば、
もうカンペキです。

そのころには、話すことも格段の向上をしています。
posted by 英語ヒアリング at 23:44| 英語ヒアリングの武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング NHKのススメ

NHKニュースでも英語ヒアリングの勉強ができます。
なんで、日本語でそんなことができるの?
不思議に思われた方もいるかと思いますが、
NHKニュースは2カ国語放送しているものもあるので、
副音声にすると英語で聞くことができる
英語ヒアリングニュースがあります。

NHKニュース英語ヒアリングにおけるメリット。

いろいろなジャンルの英語を聞くことができます。
NHKのニュースを見れば分かると思いますが、
レポーター、ナレーターは男性、女性、
ブリティッシュ、アメリカン英語
、などなど、
どれかに偏ることなく、満遍なくクセのある英語を聞くことができます。
ですので、対応力が付きます。


また、日本語のNHKニュースもそうですが、
政治経済だけではなく、地域情報、天気予報、
スポーツ、特集など様々な分野を聞くことができます。


ですので、英語ヒアリングの幅が広がります。
幅が広がれば、それだけ自分が聞き取れる分野が広がりますので、
より一層の理解力、英語ヒアリングが向上することになります。
posted by 英語ヒアリング at 01:12| 英語ヒアリング NHKを聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング NHKのススメVol.2

やっぱり、NHKニュースは日本のニュースです。

英語で報道しているとしても、やっぱり日本のニュースです。
何が言いたいかといいますと、
つまり、一度日本語で、
そのニュースを聞いたことがあるかもしれません、
新聞でチラッと読んだかもしれません。
すると、なんななくですが、
英語の部分部分しか分からなくても、
イメージができてしまうのです。
想像ができれば、
ストレスなく英語ヒアリングを聞くことができますからね。

と、同時にテレビを見る感覚で聞くわけですから、
NHKの受信料を除けば、無料で聞けるわけですから、
非常にリスクが少なく、実りが多い方法ですよね。

で、テレビと言えばやっぱり、
リラックスしながら観るものですよね。
冬だったら、コタツに入って、ミカンを食べながら、
NHKの英語ニュースを聞く。リラックスしているから、変な力が掛かることはありません。
さあ、勉強しよう!って意気込む必要も全くなしです。

気軽に、習慣として副音声でNHK
これが出来たら、もう英語ヒアリングへの近道が見えてきたも同然。
がんばって、主音声の誘惑に打ち勝ちましょう!
posted by 英語ヒアリング at 01:04| 英語ヒアリング NHKを聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

英語ヒアリング CNNを聞け! Vol.4

最後に注意点。
CNNはスクリプトがありません。
ですので、何度も聞くのはOKですが、最後に英文スクリプトを読んで確認する作業ができません。
つまり、初心者が最初から聞くのは危険!ということです。
全く聞き取れず、「やっぱり英語は難しいから辞ーめた」症候群に陥る恐れがありますもんね。
なので、中、上級者向けです
でも、CNNには実は日本語サイトがあるんです。
ですので、大体の流れは日本語サイトでもつかめますよ
こちらはあくまでのリーディング専用ですよ。
でも、英文ニュースをヒアリングするときに、時事英語の分野ではだいぶ助けてもらえるはずです。
CNNを極めたい方は、常時、日本語サイト、英語サイト
チェックする必要もあると思います。
posted by 英語ヒアリング at 23:42| 英語ヒアリング CNNを聞け! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング CNNを聞け! Vol.3

ネイティブではない以上、
我々が一度CNNを聞いただけで
完全理解するのは難しいと思います。
そんなときにも、このサイトは生きてきます。
なぜなら、何度でも聞くことができるから
これがインターネットの良い点ですよね。
それでも満足しない方は、MP3プレーヤーなどに落として、とにかくイヤホンを耳に突っ込んでください。隙間時間を見つけては、ガンガンCNNに浸かってください。
満員電車で周りが窮屈そうにしているときに、1人だけCNNを聞いて別次元で通勤してください。
朝はCNN,夜はBBCなんて生活も国際人を目指す方には不可欠ですよね。
posted by 英語ヒアリング at 23:35| 英語ヒアリング CNNを聞け! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング CNNを聞け! Vol.2

CNNのサイトを覗いてみましたか?これがインターネットの凄さですね。
無料で聞けるというのは、数年前には考えられなかったことですもんね。
続いては、いくつもある記事の中から、あなたが興味のあるニュースクリックしてみてください。
実際のCNNのニュースを見ることができますよ。
短いニュース3分くらいかな。長いのになると10分くらいになりますね。
読んでいる途中で、自分には難しすぎるかな?と思ったら、別の記事をクリックしてみてください。あくまでも全部を読もうとしないでください。興味があるのだけをチョイスしてくださいね。
posted by 英語ヒアリング at 23:30| 英語ヒアリング CNNを聞け! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング CNNを聞け! Vol.1

CNNを思うがままに聞き取れたら、きっとどこに住んでいても、世界の流れから置いていかれることはないでしょう。CNNを聞けるようになれば、もう英語ヒアリングも恐いものなし!まずは、CNNのニュースを見るために、衛星放送用のチューナーとアンテナを買いましょう!!!と思っているあなた、今すぐ考えを改めてください。もう、このご時世ですよ、
わざわざお金を払う必要なんてありません。だって、CNN無料で見ることができるんです。
その証拠がこちら。
http://www.cnn.com/video/
とりあえず、百聞は一見に如かず、なので、
サイトを覗いてみてください。
posted by 英語ヒアリング at 23:21| 英語ヒアリング CNNを聞け! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

英語ヒアリング BBCに触れる

イギリスBBCが普通に聞けたらカッコいいと思いませんか?
実は、BBCを聞くのは無料!だから、毎日だって聞けるし、聞いても聞いてもすぐに新しい記事がUPされるので、
飽きることなんて絶対ありません。
本場の英語を聞きながら、ぜひとも本場のニュース番組を楽しんで見ましょう。

BBCサイトの特徴は、ニュース記事と音声ファイルが存在するということです。
スクリプトと音声のセットがあれば、もう鬼に金棒!
音声を聞いて分からなければ、スクリプトを見ればOKです。
そこでも分からなければ、チェックしてバッチリ調べましょう。
モノにしたら、すぐに聞きなおしましょう。
すると前回聞いた内容とは別のように聞こえるはずです。

「BBCは本場のニュースだから、初心者の自分には無理だよ、」って思っている方、
無理を承知で挑戦してみましょう。
上達するアイテムは星の数ほどBBCのサイトには掲載されています。
だからこそ、これほど適した英語ヒアリング教材はないのです。
posted by 英語ヒアリング at 01:53| 英語ヒアリング BBC挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング BBCの読み方

Learning English - News English」がBBCのサイトです。
http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/newsenglish/index.shtml


このページからWords In The Newsに飛んでみましょう。
http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/newsenglish/witn/index.shtml

このサイトに来たら、自分が気になるニュースを選択してみましょう。
すると、どうでしょうか?
英語の記事が全文載っていますよ。
そこから、音声ファイルの取得もできますよね。
これで迷うことなく、スクリプトと音声ファイルをゲットできますね。
あとは繰り返し聞いて、分からない表現、単語を調べて、再び聞く。
それの繰り返しをひたすら続けるわけですが、
飽きたら別のニュースをクリック。

常に新しい情報、最新のニュースに触れることができるので、
リアルタイムでイギリスの情勢を掴むこともできます。

閲覧したら分かると思いますが、記事量が非常に多いです。
尽きることのない学習意欲があっても、全部を網羅するのは至難の業です。
そうか、だったら多いから、やっぱり嫌だ!と言わないで下さい。
一つ一つのニュース記事はそれほど長くないので、
短い時間に集中して聞くことができます。
あまり興味のあるニュースがない方、
特定の分野に特化しても構いませんので、
納得がいくまで聞きまくってくださいね。




posted by 英語ヒアリング at 01:01| 英語ヒアリング BBC挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

英語ヒアリング 字幕なし映画に向けて

洋画を見る場合、
字幕版では内容が正確に伝わるのは8割程度
吹替版では6割程度と言われています。
せっかく観る映画だし、どうせなら字幕なしで観たいと思っている方は、結構多いように思います。


じゃあ、どうすれば、洋画を字幕なしで理解できるようになるの?

それにはいくつかのポイントを抑えて、
英語ヒアリングのトレーニングとして、
字幕なし映画に臨む必要が出てきますね。
posted by 英語ヒアリング at 12:37| 英語ヒアリング 字幕なし映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング 字幕なし映画選択1

字幕なし映画は当然ながら、
始めは何を言っているか分からないはずです。
だからこそ、多少分からなくても、楽しめる内容がいいですね。となると、自ずと観るべき映画が絞られてきます。

そう、まずは自分が観たいジャンルにしてください。
そうすれば、観る姿勢が変わります。
すると、その映画で使用される特定の表現や単語が
自然と耳に入ってきます。
映画では何回も同じように表現が使われますからね。

例えば、裁判をテーマにした映画。
舞台になりがちなのが、法廷ですよね。
そこで使用される専門用語、言い回しは同じようなことが何度も使われます。
邦画を想像していただければ分かると思います。

posted by 英語ヒアリング at 12:22| 英語ヒアリング 字幕なし映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング 字幕なし映画選択2

最近のDVDは英語ヒアリングのトレーニングを
しやすいアイテムになっていますよね。
なぜなら、英語字幕と日本語字幕を切り替えることができるから。
それができると何が変わるかと言いますと、
-> 字幕なしで観る
-> ちょっと分からない
-> 英語字幕で観る
-> まだちょっと分からない
-> 日本語字幕で観る
-> 内容が理解できる


という具合に徐々にレベルを下げることが出来ます。
もちろん、分かっている箇所は飛ばせばいいのです。
どうしても聞き取れない箇所だけこの作業を繰り返せばOKです。

でも、これだとTVの前やDVDプレーヤーを持ち歩く必要が出てきます。
それは面倒だよ!という方はスクリプトをお薦めします。
スクリプトは、まあ台本みたいなものです。
映画のセリフがすべて収録されています。
これなら、読書感覚で読めますよね。移動時間はこれを熟読して、分からない単語や言い回しをチェックしておく。

そして、帰宅後にDVDで復習をする。
そして、翌日に再復習&予習を繰り返せば、
英語ヒアリングがグングン伸びるの間違いなしです。
posted by 英語ヒアリング at 11:37| 英語ヒアリング 字幕なし映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング 字幕なし映画選択3

この作業を続けていくと、自然と鍛えられるものがあります。

まず、特定ジャンルを深く掘り下げて勉強していくので、
そのジャンルに非常に精通した理解力が付いています。これがどのように効果として出てくるかといいますと、
別ジャンルの映画を観たときに、
あっ!あの時出てきた表現と同じだ!とか、
あっ!あの時とシチュエーションが同じだけどこんな言い回しもできるの?と、応用が可能になってくるのです。
特定ジャンルに精通することで、
実は別のジャンルの土台作りにもなっているのです。
また、同じ内容の映画を、何度も観るわけですから、
いつのまにかセリフを口ずさんでいることがあるのです。
これはその言い回しを自分のものにした証拠!つまり、自分で使える武器が増えた!ってことになるのです。
英語ヒアリングを鍛えることで、
実は英会話力すらUPしていた状態になるのです。

posted by 英語ヒアリング at 10:44| 英語ヒアリング 字幕なし映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

英語ヒアリング 語順に隠された罠

英語と日本語の大きな違いに語順があります。

例えば、最近流行っているエコバッグについて、
このような一文があったとします。

『Most Japanese supermarkets have long been providing their customers with free plastic bags.』

はい、どのように理解しましたか?
和訳しますと、
『日本のほとんどのスーパーマーケットは、消費者に無料のビニール袋を提供してきました』と
なると思います。

でも、でもですよ、このように頭の中で訳してしまっては、マズイです。
なぜなら、この理解の仕方では、一文を読んでようやく文脈を理解することになります。
つまり、一度読んだ文章をもう一度読み直すという繰り返しの作業が発生してしまいます。
これが、この一文だけならいいのですが、
英語ヒアリングでは、そういうわけにもいきませんよね。
だって、一文を聞いてから、理解している間には、次の文脈に進んでしまうから。
そうなると、もうチンプンカンプン。
理解する気すら失せてしまって、 やっぱり英語ヒアリングは難しいから、
やーーめた!ってなってしまうのです。

じゃあ、どうすればいいのでしょうか?
posted by 英語ヒアリング at 01:55| 英語ヒアリングの語順 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ヒアリング 語順の理解

一文を繰り返して理解するのが難しければ、繰り返さなければいいのです。
簡単なことですよね。
つまり、日本語としてキレイに訳そうという気持ちを捨ててください。
日本語と英語は別なんだ!と何度も脳みそに言い聞かせてください。
では、その場合、前述した一文はどのように理解すればいいのでしょうか?

『Most Japanese supermarkets have long been providing their customers with free plastic bags.』

まずはこれを文脈ごとに区切って理解していきましょう。

『Most Japanese supermarkets/ have long been providing/ their customers/ with free plastic bags.』
ほとんどの日本のスーパーは、/提供してきました/消費者に/無料のビニール袋を/
という具合に訳せると思います。

はじめは、非常に違和感を感じると思います。
でも、これが英語の脳みそなんです。
英語はこの語順で理解するように作られているので、
少しでも英語ヒアリングを上達させるためには、
やっぱりその語順で理解する方が近道なのです。

posted by 英語ヒアリング at 00:56| 英語ヒアリングの語順 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

英語ヒアリング 前提条件

英語ヒアリングが少しでも早く上達するために、
一つでも多くの事前知識が必要になってきます。
この、事前知識、あるのとないのとでは
全く英語ヒアリングに差が出てきます。

例えば、アメリカ大統領選のニュースを聞いていて、
「WASP」という単語が出てきたとします。
この意味ご存知ですか?
WASP=White Anglo-Saxon Protestantの略語で、
米国での白人エリート支配層のことを指します。
歴代のアメリカ大統領は
たった1人を除いて、全員がWASPです。
つまり、黒人大統領は未だに
生まれたことがないことを意味しています。
では、WASPではなかったアメリカ大統領が誰だか分かりますか?
J・F・ケネディです。
彼は任期を全うできずに、暗殺されてしまいます。
この裏には彼がWASPではなかった理由もあるようです。

どうですか?
このWASPの単語、歴史的背景を知っているだけで、
現在のアメリカ大統領選に黒人立候補が出てくることが
どれだけ凄いかが想像つくように思います。
また、ドラマ「24」の大統領が黒人であることも、
意図して設定したことが分かると思います。

このように、少しでも英語ヒアリングの内容理解に
役立つ情報というのは、日本語でも構いませんので、
可能な限り入手しておくにこしたことはないですね。



posted by 英語ヒアリング at 22:35| 英語ヒアリングの前に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。